ボストンでの留学日記


by appa_boston
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

おかえり

ボストンに戻ってきた時に、一番言われて嬉しかった言葉が「おかえり」です。時差ぼけで、2時過ぎまで寝ていた時に、小学校からの友達の彼女が電話をかけてきて、最初に言ってくれた言葉です。その後も、クラスメート達に会うと「ひさしぶり!」と一緒に、よく「おかえり」って言ってもらえました。

正直、日本を発つとき辛かったのです。懐かしい面々に会って、快く迎え入れてもらえたからだと思います。やっぱり私の帰るところは日本だ。帰る場所があるってステキと感激に浸っていたので、余計に淋しさ倍増だったのです。

でも、こっちにも「おかえり」と迎えてくれるステキな友人がいることを、あらためて感じました。昨日も、最初の授業で久しぶりに会ったクラスメートがいたのですが、みんなで「ひさしぶりー」と言って、抱き合いました。そして、お互いどのクラスを履修登録したのか、一緒に取れるクラスがあるのかを確認しては、「あー、そのクラス私も履修登録したよ!これからも一緒ね。」なんて喜び合いました。アイオワが私にとって、第2の故郷のように、ボストンも、もう行くところではなく、戻る場所になったみたいです。

でも、一番帰りたいところは、やっぱり日本かな。帰れる場所があるから、こっちで頑張れるんだと思います。
[PR]
by appa_boston | 2006-01-24 20:06 | 感じたこと