ボストンでの留学日記


by appa_boston
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

なんて偶然!

今日は、学部に入学した新留学生向けのオリエンテーションがありました。簡単な挨拶から、自己紹介、入管法についてなどなど、アメリカで勉強する留学生にとって必要なことを学んだ後、大学の各オフィスから代表で、一人ずつ職員の方が現れ、各オフィスのお仕事の内容(どんなときに、留学生が伺う場所なのか)&自己紹介が行われました。

第一部が終了したところで、全員でランチ。その際、私の隣にみえたのが学生課の方。以前から、よくお見かけし、たまにお話をする人であった。他の留学生と一緒に話をしていたら「私アイオワ出身なのよね。」とのこと。「え?アイオワ?」このブログをずっと読んでくださっている方ならご存知の通り、私は以前アイオワの学校へ通っていた。びっくりである。「本当に?私、以前アイオワの学校に通ってました!」というと、「え?どこの学校?」と聞いてくるので「○○大学」と答えると、「私もそこの卒業生よ!何年度卒業?」と聞いてくる。





うわー、すごい偶然!こんなところで、同じ学校の卒業生と出会えるなんて!!その後は、私がどれだけアイオワを懐かしいと思っているかとか、なぜアイオワで勉強しようと思ったのかなどなど、アイオワ話に花が咲きました。そして、彼女は、何回か日本に行ったことがあるとのことで、日本人はみんな親切で、とても大好きとのこと。

今度、家のお庭の一角を日本庭園風にするとのこと。そこで「a little house near by the ocean」を日本語に訳して、日本語で小さな立て札をそのお庭にたてたいとのこと。「日本語で書いてきてくれないかしら?」と頼まれたので、「海辺の小さな家」とでも訳して、今度パソコンで和風なフォントでプリントしてお持ちしようかと思っております。

あぁ、ボストンでアイオワ話が出来る人に会えるとは思ってもいなかった。とっても嬉しい。今度、彼女のオフィスに遊びに行こうかな。
[PR]
by appa_boston | 2006-09-01 23:59 | 感じたこと