ボストンでの留学日記


by appa_boston
カレンダー

テクノロジーのなせる業

私にはブラジル人のお友達がいる。実際に会ったことはない。チャットで知り合ったのである。しかも、別の友人とチャットをしていて、その友人から、日本語を勉強している友達がいまオンラインなので紹介してもいいか?との問い合わせに「Sure!」と答えたのがきっかけ。その友人も、カナダに留学していた時の友人を通して、チャットで知り合ったとかで、実際に会ったことはないとか。

さてさて、そのブラジル人のお友達から、先週ブラジルにあるビジネススクール(MBA)に行くことになったと連絡を受けた。おぉ、すごいなーと思っていた矢先、先日チャットで、「12月短期間だけど、○○大学でセミナーを受けることになったんだ!」とチャットで教えてくれた。「え?○○?うちから近いよ!」と私。「え?ほんと?」と相手。「きゃー、じゃあ時間があったら会おうねー!」と盛り上がる。





本当にテクノノロジーの進化は、ここまできたかとあらためて感動。インターネットのない時代だったら、海外にいる私が、日本にいる友達から、また別の国にいる友達を紹介されることなんて有り得なかった。そして、その友達に、ここボストンで会えるのだ。テクノロジー様様である。今履修しているクラスでグローバリゼーションについて勉強しているが、まさにテクノロジーの発展で、地球はどんどん縮まっているような気がする。10年後にはどうなっているのだろう?どこでもドアでもできているかな?とにかく12月が楽しみだ。彼を紹介してくれた友達ぽん吉ちゃんも、休みをとって遊びにきてくれると3人で会えて、楽しさ倍増なんだけどな。どうかな?だめかな?
[PR]
by appa_boston | 2006-09-26 23:31 | 感じたこと