ボストンでの留学日記


by appa_boston
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最近思うこと

最近、日本に帰ることをよく考える。帰ったらどうなるんだろうって。帰国後におきる逆カルチャーショックを、こちらではRe-entry shockと言う。ボストンに1年とちょっといるけれど、まだこの街には馴染めない。アイオワにどっぷりはまりすぎているらしい(笑)。でも、ここで出会った友達や先生やボランティア先のボスなんて、みーんな大事。先日ブログに書いたコンサル君達だって、とーっても大事。別れるときのことを考えると、すでに胸が苦しくなる。インターンシップを、自分の国に戻ってする友達や、海外でインターンをする予定の友達とは年内でさよならだ。いかないでーって思う。そんな自分も来年帰国するけれど。

口下手だけれど、同じプログラムの人たちと、カルチャーやアイデンティティについて話をするのは大好きだ。話を聞いているだけでわくわくする。そういう話が出来るときが、一番楽しいし、一番自分らしくいられる気がする。そういった学校で学んだことを話せる環境が、日本に帰ってもあるだろうか?なければ作るしかないのかしら?

アイオワの学校を卒業したときもそうだった。私がアイオワで勉強をしたのは英語教授法。ほとんどのクラスメートが、卒業後、海外に英語を教えにとびだった。だから、アイオワに戻っても、会える友達はほんの一握り。卒業以降一度も会っていない友達だっている。今回もきっとそうなるんだろうな。クラスメートにボストン出身の子なんて、そもそもいないし。卒業したら、みんな散り散りばらばら・・・。世界各国で友達が活躍するのは嬉しいけれど、やっぱり淋しい。年に一回どこかで同窓会ができたらいいなぁ。
[PR]
by appa_boston | 2006-11-13 22:31 | 感じたこと