ボストンでの留学日記


by appa_boston
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

Re-entry shock

日本の皆様、ただいま~。ボストンの皆様、日本に無事到着いたしましたぁ!いやー、今回は何の問題もなくスムーズに帰ってくることができました(家に、パソコンを入れたリュックを忘れるという騒動はあったけど。。。)。

空港についても、荷物はあっちゅう間に出てきました。ラッキー。荷物の検査も、特に問題なく通してもらえ、ゲートをくぐれば家族が出迎えにきてくれていました。うわーい。かわいい甥っ子は、最近携帯を買ったらしく、携帯にダウンロードした画像(ほとんどがドラ〇ンボール)を、ひっきりなしに見せてくれました。

帰り道でごはんを食べていくから、何が食べたい?と聞かれ「うし」。

「うし?」

「そう、うし。だって、アメリカで怖くてビーフ食べてなかったんだも~ん!」と牛肉様がいただけるのであれば、どこへでも~ということでレストランへ。ビーフステーキ丼、いただいちゃいました。おいひかったぁ。





さてさて、タイトルに書いたのに全然書いていなかった、何がre-entry shockかって?いやー、もう頭ではわかっているのですけどね、全てが小さいよニッポン!歯ブラシも小さいし、麦茶を飲むグラスも小さく感じるし、トイレに入っても狭く感じるし(アメリカはバスルームとトイレが一緒になっているので)、自分のお部屋も小さく感じる(ていうか、実際ボストンで住んでた部屋より、大分小さい)。姉の運転だったのですが、運転席が右側なのもなんか変。道もせまいぞー。

すぐに慣れると思うけれど、ちょっとドキドキ。ぶーぶーアメリカのことで文句を言ったこともあるけれど、これからはぶーぶー日本のことを悪く言うのかしら?うふふ。ないものねだりのAPPAです。さて、明日は、まずは荷物の荷解きをして、しまうべきところにしまおうかな。それでは、時差ボケにならないためにも、そろそろ寝まーす(只今夜中の2時18分)。
[PR]
by appa_boston | 2007-04-21 23:59 | 感じたこと