ボストンでの留学日記


by appa_boston
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

See You, Jくん!

今日、ボストンで知り合ったM先輩のボーイフレンドJくんがドイツへと旅立って行きました。約1週間の滞在中、二日間しかお供することができなかった私。はたして、彼は満足いく旅ができたのだろうかとやや心配。。。

最後にもう一度バイバイを言おうと、昨夜ホテルに電話をしたところ、まだ帰っていないとのことで断念。すると、今朝空港から電話をくれました。ひとまず、就職活動で、履歴書書いたり、面接受けたりで、あまり案内できなかったことを誤った。すると「こんなに時間をとってくれるとは思ってなかったから、十分だよ。」と言ってくれるJくん。受け入れ交換留学生のケアをする仕事をしていた私としては、なんだか申し訳ない気持ちで一杯。

公衆電話から、私の携帯に電話をしているということもあり、長々とはお話ができなかったのだけれど、今日も面接が入っていることを知っている私に対して「面接がうまくいくように祈ってるからね~。」と言われ、それに対して「ありがと~。」と返事をしたところで電話が切れた・・・。



私の中のボストンが一つ帰ってしまいました。一緒にJくんと鎌倉に行ったクラスメートのNちゃんが帰ってきてくれているので、ひとりぼっちじゃないからいいけれど、やっぱりなんか淋しいです。Jくんは、これから残り数ヶ月のドイツ留学を終えたら、またM先輩のいるボストンに帰ります。今度は、二人で東京に来ないかな。そしたら、Nちゃんと、その他日本に帰ってきているクラスメートとで盛り上がれるのに・・・。

私は、本当にバイバイが嫌い。だから「See you(またね!)!」って言う。次、いつ会えるかわからなくても、See youなのだ。じゃないと、淋しすぎるから。一体、今までに何人の人と出会ってきたのだろう?出会っては、別れ、出会っては、別れ。でも、かならずSee you.
アイオワの友達とだって、今でもSee youして、本当に、何年かに一度になってしまうけれど、ちゃーんと再会している。だから、ボストンのみんなともSee youなのだ。淋しいけど、次があるって思えるから、がんばれる。だからSee you。

今年の夏、出来たらアメリカに帰りたいな。そして、みんなに会いたいな。それには、お仕事決めなくちゃね!さてさて、お仕事決めて、See you貯金しなくちゃ!がんばるんばぁ!
[PR]
by appa_boston | 2007-06-22 22:55 | 感じたこと