ボストンでの留学日記


by appa_boston
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2006年 08月 ( 30 )   > この月の画像一覧

American BBQ

本日はUndergrad International Students(学部に入学した留学生)向けにAmerican BBQ(バーベキュー)パーティが行われ、私もお手伝い部隊として参加しました。メインキャンパスの広場で、職員も交えてゲームをしたり、BBQやデザートをほおばりながらみんなでおしゃべりをして、とても和やかムードで行われました。

学部に入学した留学生の数が少ないということもあるのですが、留学までに連絡を取り合ったスタッフの方と、こんなにゆっくり会ってお話する機会があるのってステキ。このアットホームな感じは、小さな大学だからこそ出せるものであり、ひとつのアドバンテッジよねと思ってしまいました。

続きを読む
[PR]
by appa_boston | 2006-08-31 23:59 | 学校生活

いろんな手続き

さてさて、本日3つ目の投稿。これは、昨日(8月30日)起きたこと。9月からも引き続きバイトをするために、いろいろな諸手続きが必要との連絡が先日入った。手渡された書類に必要事項を記入し、バイト先のトップの方に署名をもらい、ボランティア先でもある留学生担当事務室の方に、バイトを出来る資格がある旨のレターを作成してもらう(留学生はフルタイム-大学院生は9単位を履修・学部生は12単位を履修していないとフルタイムにならない-でないと、バイトができない)。

よーし、準備できたぞーっと、先日、うきうき書類を持ってファイナンシャルエイドの窓口に行くと、「パスポートとI-94(米国に入国する際に記入させられる、留学生向けの白い出入国カードのこと)のフォームも持ってきて。」とのこと。あらら。出直し。そして、昨日、パスポートとI-94をもって、再び出向く(きちんと今月中に諸手続きを済ませないと、来月から働けない。アメリカ国民じゃないと、面倒なことがたくさん・・・。)。

カウンターに座っていたのが同じ人。向こうも覚えていたようだったので「I'm back(戻ってきたよ!」と笑顔で伝えると、「ちょっと待っててね。」と言って、渡した書類を持って事務室に消えていった。前回、留学生のバイト関係の書類を扱うのは初めてなんだと言っていたので、誰かに確認に行ったらしい。

続きを読む
[PR]
by appa_boston | 2006-08-30 23:59 | 学校生活

だらだらな一日

そして、なんとか怒りを沈め、帰宅の途に。地下鉄が地上に上がったところで、窓にぽつぽつと雨があたっているのが見えた。「え?雨ふってるの?」とNちゃん。Nちゃんのおうちは、駅から10分は歩く。「私、かさ持ってるよ。入れてってあげようか?」と私。すると「じゃあ、ついでにうちに泊まってけば?」とNちゃん。

Nちゃんの家には、私はナンバー1といえるぐらい訪問数が多い(Nちゃん、いつもお世話になっております!)。実は、先日も遊びにうかがったばっかり。ええんかの~?と思いつつも、時間も遅いし、よーし泊まってしまえ!と泊まることに。

駅に着くと、Nちゃんが他のみんなにも声をかけた。「ねぇ、泊まってかない?」そこで、本日戻ってきたM先輩が「あ、あたし泊まろうかなぁ!」と言って、結局二人でNちゃんちにおじゃますることに。翌日、インターン先でのお仕事がある別のNちゃんは、泣く泣く帰って行きました。

続きを読む
[PR]
by appa_boston | 2006-08-29 23:59 | 生活
とりあえずケーキ登場で一安心。いやー、良かった。でも、このケーキ、やっぱり大きいよ。先ほどのお兄さんが伝票を持って登場。値段を見ると、やはり大きかった分お値段も倍に。おいおい~。再び伝票を持ってお兄さんのところへ。「ねぇ、値段が違うよ。」というと「だから、ケーキがなかったから、このケーキでいい?って聞いたでしょ。」とのこと。な~に~(怒)である。

Nちゃんへのサプライズパーティーを、ばればれなものにした挙句、注文したケーキは準備が出来てなくて、倍以上の値段をとるとは何事。むむむ!である。そこで、ケーキは、まーるくセッティングはされていたが、実はばら売り用のものがまーるくセットされていただけだったので、人数分以外のケーキには手を触れていない。「全部食べきってないよ!」と怒り炸裂。「わかった。マネージャーに聞いてみる。」と言ってウエィターさんが消えていく。「はい、マネージャーが、元の値段にしてくれたよ。」と持ってきた伝票には、私がもともと電話注文で聞かされていた値段が記載されていた。

正直、私の誕生日の時にサプライズパーティーを企画・オーガナイズしてくれたNちゃんに申し訳ない気持ちで一杯。「本当にごめんよ~。」である。そして、別のNちゃんが一言「わたし、次からこのお店こな~い(怒)!」とのこと。お料理はおいしくて、お話も楽しくできたのに、最後の最後で大コケでした・・・(涙)。
[PR]
by appa_boston | 2006-08-28 23:59 | 生活
ひゃ~、ブログをずいぶんとご無沙汰してしまいました(汗)。皆様、お元気にしていらっしゃいますか?ブログが3日間ほどお留守になってしまったことがわかるような内容で、ブログをアップしていきますね。

さて、まずは8月28日は、日本に一時帰国していたわれらが先輩日本人留学生さんが戻ってくるということもあり、みんなでごはんを食べようということになっていた。そしてそして、お友達のNちゃんのお誕生日が翌日29日(本人曰くマイケル・ジャクソンとヨン様と同じ誕生日らしい)ということもあり、みんなで相談し、プレゼント担当はSちゃん、レストランへのケーキの手配が私、そしてカードの手配が、別のNちゃんということになった。

早速レストランに電話。5人分のサイズのまーるいケーキ(ごめんなさい。私、バースデーケーキに関しては、なぜか“まーるい”と言ってしまうのです)に、「Happy Birthday Nちゃん」と入れてもらえるとのこと。座席の予約はできないので、お店に来た後で、「ケーキを頼んであるから。」と伝えれば後はOKとのことだった。

続きを読む
[PR]
by appa_boston | 2006-08-28 23:53 | 生活

白菜のつけもの

ついに作っちゃいましたよ~。白菜のつ・け・も・の・(^^)!以前に姉が漬物用のグラスを今回持ってきてくれたとブログに記載したかと思います。それで、数日前に白菜を買ってきて漬け込んでみたのですが、なかなかの出来具合(←自分で言うなってか?)。レシピも何も見ず、確か母親が昔こんな感じで作ってたよね~という、20数年近く前の記憶をたどって作ってみたので、かなりいいかげんですが(きっと、このブログを母が読んだら「そんな作り方してないわよ!」と叱られてしまうかも!)、白菜のつけものへの道と題して、作成過程をご紹介しますね。

e0081965_9463024.jpg
まずは、材料から。とうぜんですが、白菜。






e0081965_9473834.jpg
塩(本当はは○たの塩とかがいいんだろうなぁ)、
こんぶだし(本物の昆布がないので)、とうがらし









e0081965_9483949.jpg
あ、そういえば!と思い出し、友達からもらって
あまっていたみ○ここんぶ(いいのか?いいことにして入れてみた)

続きを読む
[PR]
by appa_boston | 2006-08-27 20:40 | 食べ物&料理

腰が・・・。

皆様、こんにちは。昨日、上記タイトルで2度もブログを投稿しようとしたにも関わらず、パソコンが途中でふりーず!で、もういやだーと思い、寝ることにし、只今、同じタイトルでブログを書き始めております。

タイトルからご想像がつくかもしれませんが、腰が痛いのです。腰というよりは、肩甲骨から下と腰から上の間の筋肉が痛むのです。昨日は、バイトが朝一シフトで入っていました。勤め先であるコンピューターラボの中には、ラボの他にパソコンを使う授業用に教室が二つあります。ラボに入ると、普段は教室の中にあるはずのホワイトボードと台車がラボの中に。「???!!!」と思い、教室に目をやると、なんと全ての椅子がテーブルの上に!「何事?」と思い、教室に入ると、床がつやつやぴかぴか。どうやら、昨夜のうちにワックス作業をしたらしいのです。

「えー、もしかしてこの椅子全部私が一人で下ろすの?」そう、週末は職員の人は休み。働くのは私一人(午後から交代で別のアルバイトはくるけれど)。「うっそー。聞いてないよ。」と半ば怒りすら覚える。

続きを読む
[PR]
by appa_boston | 2006-08-27 15:02 | 学校生活

まったりのんびり

こんばんは~。只今、午前3時半です。ひさしぶりに、こんなに遅くまで起きてみました。最近、どうもお疲れ気味で、12時前には、気づくと転寝し、はっ!と5時や6時に目覚め、あわててシャワーをあびるという生活をしてたのですけどね。今日は、それをなんとかクリアーし、といっても、11時半過ぎ辺りから、うとうとして(半分起きてて、半分夢見てるって状態)、2時ごろシャワー浴びたのですけどね。

今日は、朝から雨で、しかもそれが、降ったりやんだり。気温も低くて。家に帰ってきてからは、半纏を着て、おふとんにくるまり、のんびり、ぬくぬく、テレビを見ちゃいました。こんな生活も、秋学期が始まったら、すぐにできなくなるのよね~。とほほ。

今日の天気は一時的なもので、しばらくは日差しが強い日々が続くとは思うのですが、私は、今日みたいな、秋の気配が感じられる、少し肌寒い季節が好きです。そして、お布団にくるまり、大好きなコーヒーを飲みつつ、テレビや映画を観る夜のひと時がたまりませぬ。単にのんびりするのが好きなだけなのですけどね。ちょっとした自分時間です。

カルチャーショックorホームシック解消としては、自分なりのストレス発散スタイルをみつけることだと思うのですが、私の場合は、このゆったりまったり自分時間とブログを書くことと、あと、究極に追い詰められたら、家族や友達と話すことかなぁ。

別にカルチャーショック解消法じゃなくてもいのですが、皆さんは、どんなリラックス方法をお持ちですか?
[PR]
by appa_boston | 2006-08-25 23:59 | 生活

みんながやってくるぅ!

そろそろ寝なくちゃね。明日もバイトなのに・・・、て思いながら2度目の投稿です。只今ボランティア先での、私のメインのお仕事は、新しくやってくる留学生と、すでにこちらで勉強している学生をマッチングして、新留学生の生活サポートを、すでにこちらにいる学生にしてもらうというものです。一般的にはBuddy(バディ) programとよく呼ばれているものなのですが、私の通う学校では、今回が初の試み。コーディネーターなんていう、カッコイイ役職を与えられちゃったのですが、スーパーバイザーと相談しながら、新留学生と新留学生のBuddyになりたいと申し込んでくれた学生とのマッチングをしております。

ということで、新留学生とのメールのやりとりをするようになった私なのですが、9月に秋学期がスタートするということもあり、最近、新留学生がアメリカに入国をはじめ、私が働いているオフィスに到着の挨拶をしにやってきます。本日、その二人とご対面。おぉ~、とちょと感激。

続きを読む
[PR]
by appa_boston | 2006-08-25 23:59 | 学校生活

ナンタケットバスケット

実は、先日姉と甥と訪問したナンタケット島には、ナンタケットバスケットという伝統工芸があります。そして日本人として初めてナンタケットバスケット美術館に、作品の出展を許されたという方が中心に活動されているというNew England Nantucket Bascket Associationという団体があります。その団体がナンタケットバスケット作成の教室や、バスケット作成に必要な材料を販売しているお店がケンブリッジにあるということで、友達とえっちらおっちら30分近くかけて歩いていったのですが、やっとの思いでお店を見つけたと思ったら「24日と25日はお休みいたします。」という張り紙が・・・。

うぅぅぅっ。せっかくきたのにぃ。と、二人で悲しさのあまりショーウィンドウに張り付いて、お店の中をのぞいてきました(笑)。でも、お店の近くからハーバードの駅へ向かう72番のバスが走っていることを発見。次回、このバスに乗ってリベンジしてきます!くー(><)。
[PR]
by appa_boston | 2006-08-24 12:29