ボストンでの留学日記


by appa_boston
カレンダー

<   2007年 04月 ( 27 )   > この月の画像一覧

温泉&スタバ

本日、家族とドライブ&温泉に入ってまいりましたぁ!いやー、ひさびさの温泉は気持ちいいですね~。露天風呂だったのですけど、新緑の季節で、お風呂から見える木々の葉の緑が、とーってもきれいで、時々風になびく葉の音が、なんともいえませんでした。ゆっくりお風呂を満喫した後は、ランチ!私は、全然、その温泉地の名産でもなんでもないナンとカレーのセットを頼んだのですが、とても楽しい時間を過ごせました。

そして、温泉から帰ってきた後は、履歴書に貼る写真を撮りに行って参りました。ひさびさの写真撮影にどきどきだったのですが、まぁまぁな写真が撮れました。写真の出来上がりを待っている間に、スタバに入ったのですが、ここでびっくり、カルチャーショック!なななななんと、日本のショートサイズの値段が、アメリカのトールサイズの値段だったのです・・・。アメリカに、ショートサイズってないのです。トール・グランデ・で、その後が、忘れちゃいました・・・。でも、とにかく非常に大きいサイズです。日本は、ショート・トール・グランデのサイズでした。

なので、日本でショートを頼んだら、アメリカのトールサイズのカップがでてくると思っていた私はびっくり。ひょえ~と思うくらい小さいカップなのに、アメリカの一番小さいサイズ(トール)と同じ値段だなんて。信じられません。あぁ、これからスタバでコーヒー飲めなくなりそうです・・・。
[PR]
by appa_boston | 2007-04-28 23:59 | 感じたこと

髪を切りました

髪を切り、ストレートパーマをかけました。1ヶ月半ほど前に、チャイナタウンにあるAPPA御用達の美容院で髪を切ったばかりなのですが、その時のカットのされ方がいまひとつ気に入らず、困っていたのです。頭のてっぺんにふわっと膨らむクセのある私。髪の量が多いので、すいてもらうように頼んだところ、ずいぶん張り切ってすかれてしまったらしく、朝起きると寝癖で、頭全体が上にぼわっと浮かんでしまっているような上体に。それに、耳の横の毛にある癖も、ずいぶん強調されて出てしまうようになってしまって、ヘアストレイナーを使っても、なかなか髪がまっすぐになってくれず困っていたので、帰国したら、絶対に美容院に行って、ストレートパーマをかけるぞー!と思っていたのです。そして、帰国後6日目にしてやっと行けました。

どーにも髪の毛が上手にまとまらなかったので、髪の毛を後ろに一本に結わえ、しかーも眼鏡で登場。ものすごーい、地味な外見に、久しぶりに会う美容師さんが、どんな反応するかしら?とも思ったのですが、そこはクールに「お久しぶりです。」とご挨拶してくださいました。内心、どんな風におもったんだろうなぁ。姉に、そのことを話したら、「そんな格好でいったのぉ?だめじゃん!」とあきれられてしまいました・・・。

さてさて、以前より髪を伸ばしているのかしら?という印象を受けた美容師さん。久しぶりという感じで、会話がぎこちなくなるかしら?と思ったのですが、ブログを時々読んでいてくれていたらしく、「あの時のあの話がおもしろかったぁ。」や「ずいぶんとお料理が上手になられたようで・・・(ブログにたまに料理をすると写真を掲載して日記を書いていたので)。」など、普段、私が全然料理をしなかったのを知っていた上で、冷やかしのように言われ、今までと全然変わらない感じで、楽しくカットしていただきました。

続きを読む
[PR]
by appa_boston | 2007-04-27 23:59

携帯買いました!

本日、携帯を購入いたしました!カタログとにらめっこしたのですが、いろいろ機能がつきすぎて、結局はデザインと値段で決めてしまいました。といっても、一番気に入っていたものは、海外に持ち出した際に使用することができないということで購入を断念(来月、卒業式でアメリカに戻るので、海外で使えない機種だと困るのです)。電話機代が無料(ただいま無職なので、ここ大事)で、次に気に入ったものとなると、ひとつしかデザインがなく、それに決定。もともと、一番気に入ってたものの次に、これにしようかな~と思っていたものだったので、良しとしました。

それにしても、最近の携帯はテレビも見られちゃうので、数年前のものよりも、大きく、重たくなっているのですね~。海外に持って行ける持っていけないが、機種選びの基準にならなければ、ボストンへ出発する前に使っていた電話機を復活させたいくらいでした。なぜって、デザインもシンプルだったし、薄型だったので、とても気に入っていたのです。でも、いろいろな機能がついて、カメラの画素数も上がっている今、昔の30万画素のカメラ携帯に戻すのももったいないかなぁと思い、今のものに。

以前の携帯に残しておいたデーターが移行できたので、友人達に一斉に連絡。ぽこぽこぽこっと返事が来て、とても嬉しかったです。さてさて、日本に再び根を下ろして生活する下準備が少しずつ整ってきました。後は、仕事だぁ!
[PR]
by appa_boston | 2007-04-25 23:59 | 感じたこと

American Face vs Japanese face

久しぶりにお世話になった方々に帰国後お会いした。その際、「メールで送ってもらった写真の顔とAPPAの顔が違う。」とお会いした方の一人に言われた。すると、もう一人の方が「アメリカにいたらアメリカの顔。日本にいたら日本の顔になるのよ。」と言われた。

「むむむ?そうなのかなぁ?」と内心、思った私。でもね、確かに英語だと話し方も表情やしぐさにも多少の違いが出る。だから、写真に写っている私の顔の表情が違っても、確かに納得といえば納得なのだけれど・・・。

そして、4人で夕食を食べにいざ出かける。すると、完全に3人のペース。というよりは、2人のペースかな?ちゃっちゃかちゃーと注文するものが決まり、わしゃわしゃーと、話す話す。それに気づいたみんなが「APPA、主役なんだから、好きなもの頼んで!」とか「APPAが全然しゃべれてないじゃない。」という話になり「私は、もともと大人しいですよ。」と答えると、「確かに、そうね~。」となった。

続きを読む
[PR]
by appa_boston | 2007-04-25 23:59 | 感じたこと

住民票登録&スーツ人

本日、帰国もしたので住民登録をしに行こうと、いざ市役所へ。住民登録に必要な書類として戸籍謄本と戸籍附票が必要と、出発前に頂いた書類に書いてあった。さて、では戸籍謄本の申し込みを記入せねばと、いざ用紙を手に取ると、本籍地を記入する欄があったのですが、そこが今現在住んでいる町の名前が既に印刷済みになっていた。「あれ?私の、本籍はこの町にないのよね・・・。どうやって記入したらいいかしらん?」しばし、考える。「あ!もしかして、ということは、本籍のあるところの役所で申請しないと戸籍謄本はもらえにゃい?あ”----------------!」ってなことで、急遽、本籍地にあるお役所まで行って参りました。はー、しんどい・・・。

電車にゆられてずんたかずんたか行って参りました。そして気がついた。日本てスーツの人がいっぱい。あっちを向いても、こっちを向いてもスーツを着た人ばかり。アメリカで、ネクタイにスーツを来た人って、ガバメントセンター辺りに行かなきゃ、ほとんど見なかったよなぁ。まぁ、地下鉄に乗ると見かけるけど、こんなにいないぞ、スーツ人!インターン先も、大学だったせいもあるけど、みんなもっとカジュアル。シャツにノーネクタイで、コットンパンツの人がほとんどだった。たまにジーンズの人もいたし。。。

続きを読む
[PR]
by appa_boston | 2007-04-23 23:59 | 留学必要手続き

You have to start with something.

今日は、帰国前のことについて書きたいと思います。帰国前日、インターンシップ先のスーパーバイザーにご挨拶をしてまいりました。その時、就職活動の調子はどう?と聞かれたので、いくつか求人はみつけたんだけど、あそこの求人はこんなんで、あっちの求人はこんなんで、だから、なかなか思った通りのは~・・・なんて、ぶちぶちと言っていたら「But, you have to start with something (でも、何かからスタートしないとね。).」と言われました。

それで、自分の年齢のことなどを考えて、自分の希望通りの仕事に、帰国後すぐに就職しなくちゃという考えでがんじがらめになっている自分に気がつきました。そうですよね、自分の理想の完璧な職場に初めから就職できれば一番いいけど、何かしら、1個や2個、自分の希望と違っても、その関連した職種にいる限り、次へとつながるステップになるかもしれないんですよね。そう思ったら、何が何でも自分が思い描いているお仕事に就かなくちゃ!とあせりを感じていた自分の気持ちがす~っと楽になりました。

続きを読む
[PR]
by appa_boston | 2007-04-22 23:59 | 英語・新しい表現

Re-entry shock

日本の皆様、ただいま~。ボストンの皆様、日本に無事到着いたしましたぁ!いやー、今回は何の問題もなくスムーズに帰ってくることができました(家に、パソコンを入れたリュックを忘れるという騒動はあったけど。。。)。

空港についても、荷物はあっちゅう間に出てきました。ラッキー。荷物の検査も、特に問題なく通してもらえ、ゲートをくぐれば家族が出迎えにきてくれていました。うわーい。かわいい甥っ子は、最近携帯を買ったらしく、携帯にダウンロードした画像(ほとんどがドラ〇ンボール)を、ひっきりなしに見せてくれました。

帰り道でごはんを食べていくから、何が食べたい?と聞かれ「うし」。

「うし?」

「そう、うし。だって、アメリカで怖くてビーフ食べてなかったんだも~ん!」と牛肉様がいただけるのであれば、どこへでも~ということでレストランへ。ビーフステーキ丼、いただいちゃいました。おいひかったぁ。

続きを読む
[PR]
by appa_boston | 2007-04-21 23:59 | 感じたこと

がら~ん。

今日がボストン最後の夜。今日も一日忙しかった。インターン先へ挨拶に行き、その後日本の皆様へお土産購入。そして、ハーバードへ行き、スーツケースを買い足した。だって、すべて収まりそうにないんですもの。新しいスーツケースに荷物をつめる。しかし、まだおさまらない。やばい(汗)!あまっていたダンボールに残ったものをつめる。いそいで郵便局へと思ったけれど、時間がなく、まずは学校へ。私から、いくつかものを買った子からお金を受け取る。そして、郵便局。一箱、船便で郵送。家に戻る。洗濯開始。その後も、つめるつめる。つまった!体重計で重さを量る。やばーい制限越えてる(汗汗!)。その後、友達と夕飯の約束をしていたので最寄り駅へ。食べる食べる。そして、夜9時にはマットレス&ベッドフレームを買いに日本人の学生さんが家にくるので、あわてて帰る。仲良しNちゃん&先輩がついてきてくれた。待つこと、少々。ベットをみんなで運び出し、売上金を受け取りさよーならー。

Nちゃんの旦那様、お出迎えに登場。お世話になりましたーとご挨拶。その後、先輩に売る予定のプラスチックの棚等をふきふき。そして引渡し。先輩とお別れのご挨拶。それから、荷物をつめるつめる。一つ50パウンドまでで、二つのスーツケースを預けられる。新しく買ったスーツケースの重さは余裕なんだけれど、もう物をいれるスペースがない。日本から持ってきたスーツケースにはスペースはあっても、重量オーバー!あぁ、だれかたすけて。来月かえって来るんだ、少し荷物をおきざりにさせてくれ!とルームメイトに頼むとOKの返事。あぁ、よかった。やっぱり卒業式に帰ってくることにして正解。荷物を預かってくれる人がいるってステキ。

続きを読む
[PR]
by appa_boston | 2007-04-19 23:59 | 感じたこと
今日はたーくさんの方達とバイバイをした。まずはバイト先。一人専任のスタッフの方は席をはずしていらっしゃったのでご挨拶ができなかったけれど、バイバイをした。一番すぐ上のスーパーバイザーの方には「とてもよく働いてくれたよ。ありがとうね。日本語はかけないけれど、英語でなら推薦文かけるから、いつでも連絡してね!」と言っていただけた。あぁ、ありがたい。英語がへんてこな分、勘違い等をしてご迷惑をかけたことが多々あるのに、こんな優しい言葉をかけていただいて感激。

続いて、同じアイオワの大学の卒業生だったスタッフのところへ。しかーし、残念なことに、今日はお休みをとっているとのこと。あぁ、ショック。学生部の部長さんにそのことを教えてもらったのですが(オフィスがお隣にあるため、部屋の前ででくわしたのです)、訳を説明したら「そうなんだぁ。彼女に、後で電話しておいてあげるよ。明日こられないの?」と言われた。「多分来られるとは思うんだけど。。。」と説明。でも、来られないと困るから、千代紙等の和紙のセットをメモ書きと一緒にオフィスのドアノブにかけておいた。以前、お宅にお邪魔した際に、お箸を千代紙で包んでプレゼントしたら、「ラッピングペーパーが大好きなんだけど、このラッピング用紙がとてもきれいだから、包みを開けたくない!」って言ったのです。荷造りをしていたときに、千代紙のセットがでてきて、そうだ、これを彼女に上げようと思ったのがことの始まり。

そして、その次は、1年半お世話になった私のボランティア先へ。スーパーバイザーにご挨拶。しかし、伺ったのが早かったので、まだミーティング中だった。待つこと10数分。彼女がオフィスから出てきて話始めたとたんに、先程の学生部長登場。何かと思いきや「APPAがさっき日本に帰るっていって、〇〇に挨拶にきてたんだけど、僕自身が彼女にさよならを言ってなかったんだよ~。」とハグしてくれました。するとみんなが「でも、卒業式で会えるわよ。」と言ったら「ボクは、そのこと聞いてないぞ!」と言われてしまいました。「ごめんなさ~い(><)。」と私。学生部長さんは、とーってもステキなナイスパパといった感じの方なのです。普段から学生部長さんのファンな私は、本人の前でははずかしくてあまり話せないので、先程お会いしたときには、そそくさと要件だけすませて戻ってきてしまったのでした。へへ。ハグしてもらっちゃったぁ。

続きを読む
[PR]
by appa_boston | 2007-04-18 19:36 | 感じたこと

なんでやねん(怒)!

本日二度目の投稿。今日は、日本へ送る荷物を郵便局へ持っていく予定でした。一年上の先輩に車をだして頂いて、早速郵便局へ向かい、荷物を抱えて中にはいると「ぎょえ~、なんじゃこりゃあ???」。そう、長蛇の列。。。実は今日はtax day。日本で言ったら確定申告の締切日なのです。みんな所得税の申告書を送付するために、郵便局にやってきていたのでした。え~ん、なんでこんな日にtax dayの締め切りなんよ~。もう泣きたい。

抱えた荷物を持って、すごすごと戻ることにしました。というのも、その時点で夕方の4時を過ぎていたのですが、5時には、家具を引き取りにくる人が我が家に現れる予定だったからです。先輩が親切にも、帰国前までに日をあらためて車をだしてくださることになりました。感謝感激雨あられ。そして今日は本当に雨。ボストンを発つ前に、ボストンに春はおとずれそうにもありましぇん・・・。
[PR]
by appa_boston | 2007-04-17 19:24 | 生活