ボストンでの留学日記


by appa_boston
カレンダー

<   2007年 07月 ( 24 )   > この月の画像一覧

運転練習

数日前のことになりますが、車の運転の練習をしました。最後に運転をしたのは、2005年の冬休みに帰国した時。その際も、たった一度運転しただけだった。先日、自宅でテレビを見ていた私に「車の運転してみる?」と父。怖かったけれど、駅前にお買い物に出る際に、毎回バスに乗っていくのも、ちょっと面倒だなと思っていた私は「うん!」と返事をした。

そもそも運転があまり好きではない私。日本にいた頃も、ずーっとペーパードライバーだった。それを返上したのは、転職した後のこと。新しい職場は、バス・電車・バスと乗り継がないと通えず、合計1時間半かかった。前の職場の通勤時間も同じだったので、最初はまったく気にしていなかったのだが、車通勤をしている方たち数名から「APPAの家からなら、車できたほうが早いって!」と教えられ(実際、道がすいていれば20分しかかからない)、そこで一念発起して、車通勤をするまでになったのである。

しかーし、基本的に運転が嫌いな私は、家と職場の往復くらいしか運転はしていなかった。しても、駅前にちろっとお買い物に行ぐらい。そのときだって、デパート等に近い駐車場には停めず、少し離れた駐車場に停めていた。なぜって、混んでいないからです。混んでたら、隣の車にぶつけちゃうなんてこともありえるでしょ?それが、怖くて、ひろーくてすいている駐車場にばかり停めていたのです(笑)。

続きを読む
[PR]
by appa_boston | 2007-07-30 16:34

まぼろしのドーナツ

実は、我が家でずーっと食べたいと思いつつ食べられないドーナツがある。その名もクリスピー・〇リーム・ドーナツ。お友達が並んで買って食べたとブログに紹介しているのを見て以来、我が家でも「食べたいね~。」と言っている憧れスイーツ。我が家から一番の最寄で新宿で買える。今週月曜日、新宿に出る用事があったので、ネットでお店の所在地を調べて行ってみた。お店の前には、たくさんの人・人・人。そして、店頭に1時間10分待ちの表示。「げげ!」である。その時は友人も一緒にいた&暑い&家に帰る時間に遅れるという理由から買わずに帰った。ドーナツを楽しみにしていた、姉&甥には「ごめんね~。」と謝った。

そして本日、再び友達に会うため新宿に出る用があったため、ドーナツ屋さんに再トライ。駅からお店に向かって歩く。「お、今日は前回より人だかりが少ないぞ!」と思いながらお店に近づく。すると「50分待ち」の表示が・・・。今日は、今年一番の暑さで、かんかん照り。待っているお客さんも、皆日傘をさしている。そして、私は午前中に就職活動のためスーツを着ていたので、すでに汗だく状態。空を見上げる。かーっと暑い真夏の太陽。列を見る。日傘の列。そして50分待ち。「無理!」と思い引き返し、お友達の家へと向かった。

あぁ、いつになったら食べられるのかしらね~。友達によると「韓国だったらすぐに食べられたよ~。」とのこと。でも、韓国までドーナツ食べにはいけないわね・・・。もう少しすずしくなって、人気が落ち着くのを待つしかないのかしら?それにしても、アメリカでスタートしたというこのお店、ボストンではみかけなかったなぁ。なんせ、ボストンはダ〇キン・ドーナツ発祥の地ですからね。ボストンでは、犬も歩けばダ〇キンとス〇バにあたります。それくらい店舗数が多いです。
[PR]
by appa_boston | 2007-07-27 23:59 | 食べ物&料理

きりばん

おぉ、現在カウンターが7999です!

8000番を踏まれた方、よろしければご連絡ください!

[PR]
by appa_boston | 2007-07-27 15:55
ボストン引き上げの際に送付したダンボール5箱。うち、開封済み2箱。残り3箱の内訳は、1.冬服、2.教科書&CD、3.授業のノート&授業用orペーパー用に読んだor読まされた文献のファイル。どこにちまったらいいのぉ(TT)。

アイオワから引き上げた際も、教科書とノートのファイルを持って帰ってきた。私の本棚の殆どを占拠している。それに付け加えるかのように今回の荷物・・・。あはは。どこに収めろちゅうねん・・・。本棚の戸が開いたまま、どこを整理したらいいのかわからずととまっている。それに加え、就職活動用に準備した資料(応募書類のコピー)とか、応募にあたってプリントアウトした応募先大学のホームページとか、大学案内とか、新聞に掲載されていた教育系の記事の切抜きとかある。これは、全部ファイルしてあるんだけど、でも結構な量・・・。

ボストンからの荷物の整理が終わる前に、就職活動始めたからなぁ・・・。誰か、スーパー片付けマンが登場してくれないかなぁ。
[PR]
by appa_boston | 2007-07-26 18:29

unwelcomed vistor

本日、我が家に登場した喜ばれざる客。そう、それはゴキちゃん(涙)。いよいよ夏の到来?やだなぁ。なじょして、登場するの?ボストンから帰ってきて再会したい人はたくさんいるけれど、君とは再会なんてしたくもなかったよ(ToT)。

寒い寒い冬のアイオワ&ボストンでは、夏にゴキちゃんは決して登場しなかった。しかし、アイオワやボストンに比べたら暖かい冬の私の実家エリアでは、夏にゴキちゃんに遭遇することはしばしば・・・。北海道出身の父によると、やっぱり北海道でゴキちゃんに遭遇したことはなかったとのこと。寒いの嫌いだけど、寒いところに住もうかしら?と思ってしまう。こんなことで、ボストン+アイオワVS実家(日本)比較が出来るとは思わなかったよ・・・。

あぁ、会いたくなかった・・・。どなたかゴキちゃん、完全撃退法を知っていたら教えてくださいm(__)m。
[PR]
by appa_boston | 2007-07-25 23:59

Alumni Newsletter

卒業したアイオワの大学院より、Alumni Newsletterが届いた。2年に一度くらいの割合で発行されているこのNewsletter。受け取るのは今度で3度目。2度目は、ボストンに飛んですぐの頃に日本の実家に届き、母が転送してくれた。あの頃は、同じアメリカなのに極端に違うボストンとアイオワとの差に悩み、半泣き状態だった。そんなときに大好きなアイオワからこのNewsletterが届いて、とても嬉しかったのを覚えている。

内容としては、最近の学校内でのニュースや、新しい留学生についての紹介や、卒業した留学生がその後どうしているかの近況報告等が紹介されている。前回頂いたNewsletterには、1学期先に始めた日本人クラスメートが、オーストラリアで日本語を教えていることが紹介されていた。

続きを読む
[PR]
by appa_boston | 2007-07-24 20:51 | 感じたこと
今日は、私がボストンで卒業した大学院プログラムの一年先輩のAちゃん&同期のNちゃんと小さい同窓会気分の会を開きました。Aちゃんのお友達で沖縄出身&セラピストの方も参加で、楽しくわいわいコリアンランチ。石焼ビビンバにパチヂミにゆず茶で大満足。そうだ、その後アイスクリームもデザートで頼んだな。あのアイス、80円とお得だった(嬉)!

そうそう、「チヂミ」とは聞くけれど「パチヂミ」とメニューに書いてあったのです。そこで「パチヂミ」ってなんだろうねっていいながら、Nちゃんが「パチヂミお願いします。」と頼むと「はい、チヂミですね。」とウエイターさんに切り返された。「あれれ?わざわざパチヂミってちゃんと言ったのにぃ。」というNちゃんに、みんなで爆笑。結局「パ」がなんだったのかわからずじまい。中に入っていたのは、たこ、ねぎorにらだったと思うんだけど・・・。どなたか韓国語が得意な方がいらっしゃったら教えてくださいませ。

ということで、一年ちょっとぶりに会ったAちゃんは、とても元気そうだったし、相変わらずのほんわかムードで癒されました。そして相変わらずの切れ者で頭の良いNちゃんは、つねに明るく楽しい話題で場を盛り上げてくれました。あぁ、サイコー。でもさ、ボストンでつるんでいたジャパニーズガールズ全員が一斉に集うのって、やっぱり難しいのかなぁ。久々に会えて嬉しいけれど、いっぺんにどーんって会えないのかなぁと思うとちょっぴり淋しくもありました。アメリカで残って頑張っているみんなー、会いたいぞぉ!と思っちゃいました。いつか全員集合できる日が来ることを願ってやまないAPPAです。
[PR]
by appa_boston | 2007-07-23 23:59

もっちり

本日、介護士をしている友人が国家試験(3年の実務経験がないと受けられない試験で、お給料アップにつながる資格なんだそうです)に合格したということでお祝いの会を開きました。そして、そこで「もっちり」というおもしろい名前をメニューでみつけたので早速注文。それは何かと言うとこれ↓。

e0081965_2135950.jpg


お餅を薄切りの豚肉とチーズで巻いて串焼きのように焼き、チリソースをかけたもの。だからお餅の「もち」とチーズの「チ」とチリソースの「チリ」で「もっちり」。とーってもお餅がやわらかくておいしかったですよぉ。大して飲めないのに、今日はサワーを三杯・・・。一種類のお酒にしぼったのに、飲んでいる途中から頭が痛くなり、未だに余韻が残って、頭がぎりぎりしております・・・(><)。でも、お料理はおいしかったですぅ。
[PR]
by appa_boston | 2007-07-22 23:59 | 食べ物&料理

ホーム

本日、以前勤めていた大学の新旧ごちゃ混ぜメンバー(上司も参加)に会ってまいりました。集合場所は中華街。メニューは、美人になれるコース(名前は違ったかも・・・。)。嘱託職員として働いていた私。私が契約期間満了で退職した後も、仲良くしていただき、私の後任で採用された嘱託さんのまた後任のまた後任の方たちとも交流が続いている。そんな新旧嘱託&専任職員ごちゃ混ぜメンバー8人で、大盛り上がり。上司も、相変わらずの楽しいトークで場を盛り上げてくれました。

2年ぶりに会う人たちもいて、なんかホームだなぁって感じてしまいました。この大学を辞めた後、私は、別の大学で非常勤職員として働き、そしてボストンへ。そして、今、日本。この二つの大学で働いていなければ、きっと私はボストンへなんて行っていなかった。そして、この二つの大学で働いていなければ、大学での仕事に興味を持つこともなかったと思う。

アイオワから帰国して、右も左もわかっていなかった新社会人の私を温かい目で見守って育ててくれたのが一つ目の大学だとしたら、二つ目の大学は、仕事の奥深さを教えてもらった場所。どちらも私にとっては大切な場所。どちらも、ホームなのである(皆様、勝手にホームにしてすみません)。行くと、帰ってきたぁって思える大切な場所。これからも大事にしていきたい場所。そういう風に思える職場と巡り会い、働けたこと、とても幸せだなぁって思う。皆様、どうか今後ともよろしくお願いいたします。
[PR]
by appa_boston | 2007-07-21 23:59

気がつけば・・・

もうすぐ私の誕生日!って、ゆうに2週間ちょいあるんですけどね。でも、そのことに今日はっと気がつきました。そして、こんなに自分の誕生日を意識しなかった7月というのも初めてだったことに気がつきました。1つ年をとるという現実を無視したいという無意識から起こっている感情のせいか?はたまた、就職活動で忙しくしていたせいか?とにかく本当にすっかりすっぽり頭の中から抜けておりました。どうしたんでしょうね~・・・。

そういえば、去年は、サマークラスの最終日が誕生日で、ペーパーに追われまくっていました。ペーパーを書き上げ提出して、みんな疲れているにも関わらず、授業の後に残って、私のためにサプライズパーティーを開いてくれたことも思い出しました。あの時は、うれしかったなぁ。そして、その翌日には姉と甥が遊びにきたんですよね~。あぁ、あれからもう一年になるのですね。あの時は、みんな本当にどうもありがとうね。最高の誕生日だったよ。

さて、今年はどんな誕生日になるのかなぁ。ひさびさ日本で迎える誕生日。家族とゆっくりすごすかな。
[PR]
by appa_boston | 2007-07-20 23:59